街と歴史学部

【満員御礼】今尾恵介(地図研究家)×鈴木伸子(『シブいビル』著者)トークイベント「神保町の地形とシブいビル」

更新日:

■開催日程

日時 2017年8月23日(水)20:00〜21:30 ※開場19:40
参加費用 1,500円(カード決済、コンビニ決済対応)
定員 40名
開催場所 株式会社ケンエレファント内「神保町大学」 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル4F(地図はこちら

本イベントは終了いたしました。

■イベント概要

地形とビルを楽しめれば、街歩きはもっと面白くなる! 神保町を題材に、達人ふたりが楽しみ方を大公開!

「タモリ倶楽部」などでもおなじみの地図研究家・今尾恵介さんと、「東京人」元副編集長の鈴木伸子さん(『シブいビル』著者)が、「神保町大学」でトークイベントを開催!

世界一の古本街・神保町エリアで注目の地形・地名・シブいビルを、今尾さんと鈴木さんが独自の視点で解説。造詣が深い鉄道についても、トークが展開される予定です。

参加特典として、今尾さん、鈴木さんのイチオシスポット(5つずつ)をまとめた広域神保町エリアの地図をプレゼント!

当日は、おふたりの著書の販売とサイン会も行います。お誘い合わせの上、ぜひご参加くださいませ。

■出演者プロフィール

今尾恵介(いまお・けいすけ)
1959年横浜市生まれ。音楽出版社勤務を経て、1991年にフリーランサーとして独立。旅行ガイドブック等へのイラストマップ作成、地図・旅行関係の雑誌への連載をスタート。以後、地図・地名・鉄道関係の単行本の執筆を精力的に手がける。膨大な地図資料をもとに、地域の来し方や行く末を読み解き、環境、政治、地方都市のあり方までを考える。現在、(一財)日本地図センター客員研究員、(一財)地図情報センター評議員、日本地図学会評議員。『今尾恵介責任編集 地図と鉄道』(洋泉社)他、著書多数。監修を担当した正縮尺の鉄道地図『日本鉄道旅行地図帳』(新潮社)はシリーズ累計160万部を突破。

鈴木伸子(すずき・のぶこ)
1964年東京生まれ。東京女子大学卒業後、都市出版「東京人」編集室に勤務。1997年より副編集長。2010年退社。現在は、都市、建築、鉄道、町歩き、食べ歩きなどをテーマに、執筆・編集活動を行う。『シブいビル 高度成長期生まれ・東京のビルガイド』『グッとくる鉄道 見て 乗って 感じる、胸騒ぎポイントガイド』(ともにリトル・モア)、『中央線をゆく、大人の町歩き 鉄道、地形、歴史、食』(河出文庫)他、著書多数。

本イベントは終了いたしました。

※Yahoo!が運営するチケットサービス「パスマーケット」を通じた決済となります。クレジットカード決済、コンビニ決済に対応。

本イベントはキャンセル不可となりますので、ご了承ください。

-街と歴史学部

Copyright© 神保町大学 , 2017 AllRights Reserved.