働きかた学部

【全3回】「人生と仕事をつくる自分メディア化術」/講師:テリー植田(イベントプロデューサー/そうめん研究家 ソーメン二郎)

更新日:

■第2期 開催日程

第1回 9月6日(水)20:00~21:30(開場19:40)
第2回 9月13日(水)20:00~21:30(開場19:40)
第3回 9月27日(水)20:00~21:30(開場19:40)
参加費用 15,800円(全3回分)
開催場所 株式会社ケンエレファント内「神保町大学」 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル4F(地図はこちら

■講義概要

10年で800本のイベントを手がけたテリー植田氏が仕事術とノウハウを一挙公開!

ある時は10年で800本のイベントを手がける「東京カルチャーカルチャー」のプロデューサー、ある時は「東急ハンズ」の売り場プロデューサー、ある時はそうめん復権を掲げるそうめん研究家「ソーメン二郎」……。

本講座は、フリーランス・プロデューサーとして企業や地方自治体の枠を超えて活躍し、各方面から絶大な信頼を得ているテリー植田氏が、その仕事術やノウハウを一挙公開するものです。

テーマは、「セルフプロデュース」「プランニング」「コミュニケーション」の3つ。
バラバラに見えて実はつながっている3テーマを一気に学ぶことで、フリーエージェント時代に必要とされるトータルプロデュース力を身につけることができます。

なぜソーメン二郎は企業やメディアから引っ張りだこなのか

テリー植田氏のもう一つの顔、そうめん研究家「ソーメン二郎」は、まさにセルフプロデュースの教科書的存在と言えるかもしれません。

ゼロからつくったキャラクター(もうひとりの自分)が、2017年夏、大ブレイク。監修レシピ本が発売され、東急ハンズやローソンストア100で、ソーメン二郎プロデュースの売場が展開されました。

夏にそうめん提供を始めた「はなまるうどん」とのコラボを含め、もちろんイベントもプロデュース。メディアからも引っ張りだこで、日本テレビ「スッキリ!!」、フジテレビ「めざましテレビ」をはじめ、テレビ、新聞、ラジオなどの主要媒体に出演を果たしています。

その裏側にある明快なセオリーと戦略も、本講座では公開されます。

【参考記事】
研究家に学ぶ、夏の風物詩「そうめん」の楽しみ方/ソーメン二郎インタビュー(Yahoo! JAPANライフマガジン)

フリーエージェント時代に必要なことは全て平賀源内から学べる

そんなテリー植田氏が自身のロールモデルとしているのは、エレキテルの発明で知られる平賀源内だと言います。

「平賀源内は、エレキテルの発明だけが世に知られていて、若い世代は名前も知らないことが珍しくありませんが、実はすごい人なのです。
僕が一番すごいと思ったのは、本草(植物を中心とする薬物)学者として、日本で最初の薬草の博覧会を湯島で開催したこと。
集めた薬草は約2000種類。江戸時代の中期の頃、これほどの量の薬草を一箇所で見られる機会は、医者ですら皆無でした。
しかも、実物を見られるだけでなく本草学に携わる人たちの交流会としての機能もありました。さらに、江戸に着払いで荷物を送るシステムまで、源内はこの時に開発してしまいます。

学術を起点としたイベント開催、人材の集約と交流、ネットワークづくり、物流システムの開発。いまなら夏フェスを立ち上げてFacebookとAmazonを設立したくらいのインパクトと言っていいでしょう」(テリー植田氏)

平賀源内的になるための仕事術やノウハウを身につけてみませんか? 次のような方は、ぜひ受講をご検討ください。

・自分自身をメディア化して打ち出していきたい方
・イベントプロデューサーになりたい方
・フリーランスになりたい方
・独自の企画を生み出したい方
・企業のSNSやPRを担当している方
・商品をPRしたい方
・何かの売り場を担当している方
・地方創生に携わっている方
・地方自治体に勤務する方
・司会としてイベントを盛り上げたい方

■講師プロフィール

テリー植田(イベントプロデューサー/そうめん研究家 ソーメン二郎)

CMプランナーを経て、フリーランスのイベントプロデューサーに。企画したイベントは10年で800本を突破。ニフティ運営のライブイベントホール「東京カルチャーカルチャー」のイベント企画・司会・プロデュース、「東急ハンズ」の売り場プロデュース、海外・日本全国のカフェや図書館で開催される本の交換イベント「ブクブク交換」のプロデュースなどを手がける。奈良県桜井市の本家は三輪素麺 植田製麺所で、そうめん復権をミッションとする研究家「ソーメン二郎」としても各メディアで活動中。

■ファシリテータープロフィール

八住敦之(株式会社スモールビジネス研究会 プロデューサー/リフレクションメソッドラボラトリー チーフイベントアクセラレーター)

ヴィレッジヴァンガード、ローソンネットショッピングなどリアル、ECと小売の運営、商品企画に長年携わる傍ら、エンターテインメント、地域活性等の各種イベントを企画。その他ワークショップデザイナーとして教育や学びの為のプログラムにも携わる。現在は小売販促、エンタメ、学びとそれぞれの領域の発信を生業としながら、場やイベントをつくりたい人の企画、実施の為のアクセラレートも行っている。

■カリキュラム

第1回 「ゼロから自分をメディア化する……ソーメン二郎ブレイクの裏側」
(2017年9月6日(水)20:00〜21:30)

第2回 「平賀源内に学ぶトータルプランニング……全てを自分でやる」
(2017年9月13日(水)20:00〜21:30)

第3回 「人生と仕事をつくるコミュニケーション……出会い方を考える」
(2017年9月27日(水)20:00〜21:30)

※Yahoo!が運営するチケットサービス「パスマーケット」を通じた決済となります。クレジットカード決済、コンビニ決済に対応しています。7日前(2017年8月30日)まではキャンセル料は発生しません(コンビニ決済の場合は振込手数料のご負担が発生します)。2017年8月31日以降はキャンセル不可となります。

-働きかた学部

Copyright© 神保町大学 , 2017 AllRights Reserved.