働きかた学部

【満席】クルミドコーヒー・影山知明さん講演会「人を手段化しない経済──これからの仕事のつくり方を考える」

更新日:

■開催日程

日時 2017年8月4日(金)20:00〜21:30※開場19:40
参加費用 3,000円(カード決済、コンビニ決済対応)
定員 30名
開催場所 株式会社ケンエレファント内「神保町大学」 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル4F(地図はこちら

満席のため受付終了しました。

■イベント概要

TakeではなくGiveから始まる関係を大切に──。
”理想と現実”を両立させる「人を手段化しない経済」。

ロングセラーとなり、版を重ねているクルミドコーヒー・影山知明さんの著書『ゆっくり、いそげ』(大和書房、2015年刊)。発売から2年、副題となっている「人を手段化しない経済」の重要性は、日に日に高まるばかりです。

TakeではなくGiveから始まる関係を大切にし、JR中央線・乗降客数最下位の西国分寺駅で、全国1位(2013年、食べログカフェ部門)のカフェ「クルミドコーヒー」をつくった影山さん。

カフェで”理想と現実”を両立させてきた過程を知ることができる同書には、これからの働き方や仕事のつくり方を考えるためのヒントがあふれています。

その歩みを影山さんから直接うかがいながら、自由に議論し合える学びの場を、「神保町大学」で開催させていただけることになりました。講演会と銘打ってはいますが、一方通行ではない、参加者も主体となるイベントです。

“好きなことをして食いつなぐ”から、”仲間とともに健全に成長できる仕事づくり”へ。

自分で一定以上の規模の仕事をつくっていきたい方、こだわりのカフェを始めたい方、いまの仕事や働き方に悩んでいる方などが(もちろんそれ以外の方も)、その実現や解決に向けて自主的に考え動き出すための場と言ってもいいかもしれません。

当日は、書籍『ゆっくり、いそげ』の販売も行います。お誘い合わせの上、ぜひご参加くださいませ。

■講師プロフィール

影山知明……クルミドコーヒー、胡桃堂喫茶店・店主

1973年西国分寺生まれ。東京大学法学部卒業後、マッキンゼー&カンパニーを経て、ベンチャーキャピタルの創業に参画。その後、株式会社フェスティナレンテとして独立。2008年、西国分寺の生家の地に多世代型シェアハウスのマージュ西国分寺を建設、その1階に「クルミドコーヒー」をオープンさせた。同店は、2013年に「食べログ」(カフェ部門)で全国1位となる。2017年3月、国分寺に「胡桃堂喫茶店」を新たにオープン。2017年7月からは学びの場「胡桃塾(ことうじゅく)」を開催。ミュージックセキュリティーズ株式会社取締役等も務める。著書に『ゆっくり、いそげ』(大和書房)がある。
http://kurumed.jp/

■ファシリテータープロフィール

小俣荘子……クラシノキカク代表/施術家/コラムニスト

専門商社での宣伝PR、化粧品メーカーでの商品開発を経て独立。「心地よい暮らし」をテーマに小商いを展開。寺院を活用した和装イベントや書店でのワークショップ、カフェやサロンにて小顔矯正や深層リンパドレナージュなどの施術を行う他、池尻大橋の名店“さそう”の「季節のお料理教室」プロデュース・運営、地方自治体での施術イベントの開催など、幅広く活動している。大澤和美『おうち起業のはじめ方』(主婦の友社)には、おうち起業家としてロングインタビューが掲載。中川政七商店webメディア「さんち」他で記事を執筆中。
https://maisondeomata.com/

満席のため受付終了しました。

※Yahoo!が運営するチケットサービス「パスマーケット」を通じた決済となります。クレジットカード決済、コンビニ決済に対応しています。本イベントはキャンセル不可となります。

-働きかた学部

Copyright© 神保町大学 , 2017 AllRights Reserved.